SMBCモビットで学費を借りれる

SMBCモビットはずっと長い間竹中直人さんがイメージキャラクターを務めています。一度は広告などを見たことがあるという人も多いでしょう。

 

このSMBCモビットですが、利用対象者として万20歳69歳以下の安定した定期収入のある方となっています。

 

ですので、学生本人でアルバイトをしている方や、親ですとパート勤めをしている方自営業者の方でも利用することができます。

 

もちろん正社員でどこかで働いている人は大丈夫ですし、派遣社員の方でも大丈夫です。

 

残念ながら未成年の学生の方は利用できませんし、20歳を超えていてもアルバイトをしていない学生の方は利用することができません。

 

20歳を超えてアルバイトをしていない方は、まずアルバイトをしてから申し込みするようにするといいでしょう。

 

まあ、アルバイトをしていないのならばアルバイトをすることによって、学費を払うことができるかもしれませんね。

 

それならばSMBCモビットなどの金融機関からお金を借りずに済むので、それはそれで1番いいので、アルバイトをしていないという方はまずアルバイトをするといいでしょう。

 

SMBCモビットで借りたお金の利用目的も自由となっているので、学費として使うのでも大丈夫です。

 

親が子供の学費の支払いのために、SMBCモビットを利用するのでも大丈夫ということになります。

 

即日融資が可能

SMBCモビットは消費者金融ですので、即日融資が可能です。申し込みしたその日のうちに借りれるので、急いで学費を支払わないといけない時も大丈夫です。

 

SMBCモビットはカード発行を三井住友銀行のローン契約機でもすることができます。

 

SMBCモビットの自動契約機に入っているところを見られてしまうと、目的は一つしかなくお金を借りているということが、その見た人にバレてしまいます。

 

でも、三井住友銀行に入っていっても、あくまで銀行ですので何かの支払いに来たのか、振り込みに来たのか、通帳記入しに来たのかって分かりませんからね。

 

そういったプライバシーの面でも、この三井住友銀行内にあるローン契約機を利用すれば安心です。

 

平日も土曜日・日曜日・祝日も店舗によって多少異なりますが、基本的に9時〜21時までしているので、遅い時間での申し込みでも大丈夫です。

 

まずネットで申し込みしておき、カードの受け取り方法を「三井住友銀行内ローン契約機」を選択しておきます。

 

その後に、実際に三井住友銀行内にあるローン契約機で画面の案内に従い操作し、本人確認書類を提出すれば、モビットカードが受け取れるということになります。

 

凄く簡単にカード発行することができますよ。

 

また、そのカードを使って三井住友銀行のATMを利用すれば、借り入れの時も返済の時も手数料無料で利用することができます。

 

多機能なSMBCモビットカード

SMBCモビットのローンカードですが、Tカードプラスという多機能型のカードがあります。

 

これはキャッシング機能とクレジットカード機能、Tカード機能の3つの機能が1枚になったカードです。

 

クレジットカード機能があるとショッピングとしても利用できますし、TカードでTポイントを貯めることもできます。

 

学生の場合クレジットカードを持っていないという人もいるでしょうから、初めて持つクレジットカードとしてこのTカードプラスにしておけばいいかもですね。

 

マスターカードなので、世界中のマスターカード加盟店で利用することができます。

 

学生のうちは友人と旅行に行くということもあるでしょうが、海外旅行委肉時などはクレジットカードを持っていないと不便ですからね。

 

三井住友銀行ローン契約機で発行することができるので、即日発行できるクレジットカードになります。

 

クレジットカードって即日発行できるところが少ないので、もし友人などでもクレジットカードがすぐ欲しいという人がいれば教えてあげるといいでしょう。

 

WEB完結申し込み

SMBCモビットは電話連絡なし・郵送物なしというWEB完結申し込みが申し込み方法として用意されています。

 

ローンカードなしでも利用することができるのです。

 

ただ、このWEB完結での申し込みは、三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のどれかに口座を持っている方に限ります。

 

あと、全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)か組合保険証を持っている必要もあります。

 

この条件がないとWEB完結申し込みは利用できませんが、電話確認なしで利用できるというのはメリットを感じる人は多いでしょうから、この条件を満たす人はぜひ申し込みするといいでしょう。